読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Radioの魔法とAndroid

高校1年。更新頻度ガタ落ち中です。

How to 快活!初心者向け「快活CLUB」利用法

快活CLUBとは、、、

まぁ俗に言うインターネットカフェなんですが...

サービスが色々あります!

そんな「快活CLUBを初めて利用するけど、、色々分からなすぎて入るのが怖い、、」って人のために会員登録~初めての利用まで教えたいと思います。

(2017.3.9 北上店来訪)

  

1.まずは仮会員登録をしよう
f:id:tkrradio0706:20170310123615j:image

そんなんありだああ!! 

 

Google Play(iosApp store)から
f:id:tkrradio0706:20170310124120j:image
快活CLUBアプリをダウンロードして、仮会員登録をしてください。必要事項を記入すると仮会員登録となります。
f:id:tkrradio0706:20170310123842j:image

こんな感じで。自分は会員登録した後だけど「店舗会員番号」が「仮会員番号」になってるはず。

 ここまで来たなら店舗へ向かいましょう。
f:id:tkrradio0706:20170310124103j:image

店舗知らないって人も大丈夫。アプリで店舗検索が出来ますよ。お近くの快活へGO。

....ちょっと待ったああ!!!

アプリに書いてあると思いますが

ご本人様確認証を忘れずに持ちましょう!

 

自分は見事に忘れまして、、

~店内~

自「あのー、初めて利用しますが、、」

受付「ご本人様確認証をお持ちでしょうか?

 

ごごごご、、ゴホンニンサマカクニンショウ...?

「すいません、無いです」

受「あー、それがないと登録ができないので、再度持ってきて...」

自「あ、はい、分かりました...」

.........!!

f:id:tkrradio0706:20170310124633j:image
f:id:tkrradio0706:20170310124706j:image
家まで戻る事になりました。※在来線だと遅いので新幹線で

特に高校生のみなさん、生徒手帳とか必要ですよ、忘れずに。

 

...すいません。

 

2.店舗へ、席につきましょう。

店内に入って、受付で会員登録をします。

確認証を見せると、仮会員をしたかどうか聞いてくると思うのでそれなりに返答してください。

そしてスマホで先程のQRコードページを受付に見せてください。読みとってくれます。

なおこの後「お客様のケータイはおサイフケータイに対応していますか?」と聞かれましたが、自分のはZenfone5(A500KL)なので「無いです」と言いました。

ここで何かあるかもしれませんが、もしあなたの使っているスマホおサイフケータイに対応していたなら申し出てみましょう。

 

そしてポイントカード?が渡されます。

利用するブース選び。自分はフルフラットシートを選びました。どんなブースかはシートに書いてあるはず。

受付係がご案内してくれます。店内の中など教えながら。。。席についたらパソコンがついてました。
f:id:tkrradio0706:20170310130240j:image

これがフルフラットシートです。

案内されたときは小さいなーと思ってましたが、入ってみると案外広いものです。
f:id:tkrradio0706:20170310130224j:image

Windows10(2017.3.10現在)搭載。恐らく最新のOSにアップデートされてると思います。あ、Macは無いみたいです。
f:id:tkrradio0706:20170310130448j:image

Wi-Fiもあります。(FREESPOT01のように、「FREESPOT」と名の付くもの)

渡されたバインダーにあるレシートの一番下にパスワードが書いてあるはずです。
f:id:tkrradio0706:20170310130633j:image

注意書きです。
f:id:tkrradio0706:20170310130704j:image
パソコンはデスクトップ式です。モニター下に引き出しがありキーボードとマウスが出てきます。
f:id:tkrradio0706:20170310130810j:image

画面。自分はASUSなのでPC LinkをインストールしUSB経由で繋ぎ、PCからスマホを操作してます。画面は仮面ライダーカブトのウンメイノー 

 

なおパソコンは再起動、電源OFFで初期化されます。

つまりフリーズしたら終わ(ry

 

ヘッドホンもついてますが、「俺はそんな音聞こえずらいのなんて使わん、イヤホンが一番や、天下一」って人(自分のことです)はイヤホンも挿せます。PC電源のあたりにあるはず。

 

3.何か食べようか。
f:id:tkrradio0706:20170310131203j:image

ドリンクバーです。手前にはアイスクリーム生成機?もあると思います。これらはすべて利用料金に含まれてます。よって飲み放題&食べ放題って訳です。(案内係から説明されると思いますが)

アイスクリームの味は2つあって(店舗によって違うかな?)、ここ北上店ではキャラメルとチョコレートのシロップです。

 

席に戻って、、
f:id:tkrradio0706:20170310131529j:image

PCから食べ物が注文できます。画面右上にあるメニューから色々な種類のおいしい食べ物をオーダー。こちらは利用料金に含まれません。料金別になるのでご注意。

出来上がり次第、なんと席まで持ってきてくれます。楽だぁ!自分はポテトを頂きました。 

 

あとは楽しむ。

ゲームするなり、ネットするなり、niconicoだって見れます。Googleとかサービスにログインしても再起動で初期化されるので安心。マンガも、あれは膨大すぎる。雑誌や週刊誌だって読める。思い思いの時間を過ごしましょう。

 

4.料金とか、席移動とか

「ネット飽きた、カラオケとかbilliardsしたい」って人もいるでしょう。席移動は自由です。バインダーを持って受付まで行き、「ブースの移動したいです」など言えばそれまでの時間分のお金を払い、他のブースへ移動できます。(また1から時間がカウントされます)これは自分もまだ未体験なので後でやってみます。
f:id:tkrradio0706:20170310133425j:image

料金について。

店舗によって多少違いは出てきますが、北上店の料金で見てみましょう。

見ればわかりますが、最初の登録(つまり会員登録)に360円かかります。

10分ごとに83円ずつ加算されていき、経過する時間によって上の料金になるってことです。(...あってるかな??)もちろん合計時間によって差は出てきますが。
f:id:tkrradio0706:20170310134021j:image

お得なお知らせ。

18歳以下のみなさーん。(自分も含めて主に高校生)

ブース料金が半額に。さらに入会金もタダ!

これはお得。半額ですぜ。半額。

さっきの表の金額を半分にしてみましょう。結構お得でしょう?ね?たくさん行けるぜ!

なお平日限定なのでご注意。

 

これで大丈夫でしょう。

後で更新する部分もありますが、頼りになれば嬉しいです。

一度行ってみれば楽しさがわかるでしょう。

 

それでは、また。

さぁ、快活へGO!

ブログ更新について

生活が厳しくなってきたので、当分ブログ更新が滞ります.....

何かあったらTwitterでお願いします(鍵ついてます)

トークのみで軽量化「LINE Lite」を使ってみよう

f:id:tkrradio0706:20160528084438j:image
LINE Liteの紹介です。

LINEあまりしない人っていますよね?自分はTwitter中心です。
f:id:tkrradio0706:20160528084506j:image
LINEアプリは50MB近くあり容量が大きいです。専ら、トークしかしない自分にとってLINE Liteは嬉しい。なんていったって
たったの5MB。

※LINE Liteはトーク専用です。タイムラインは見れませんし、無料電話も出来ません!!
このアプリ、日本版が正式リリースされていません。サーバーから取る必要があります。今回は私のクラウドからとってください。(サーバーから取ったものなので大丈夫です)
ダウンロードは↑から。

f:id:tkrradio0706:20160528080725j:imagef:id:tkrradio0706:20160528080730j:image
起動して、ログインか新規登録をします。ここは普段と同じですね。

(ここからは個人情報保護で一部隠しています)
f:id:tkrradio0706:20160528081732j:image
完了すると、トーク選択画面に移ります。
ある意味、LINE Liteのメイン画面です。

友だちを表示させるには右上の人型マークを押します。
f:id:tkrradio0706:20160528082423j:image
(見にくいですがご了承を。)
f:id:tkrradio0706:20160528082442j:image
さて、トーク画面です。
「既読」は「R」という表示になっています。
f:id:tkrradio0706:20160528083045j:image
グループになると「R1(数字は人数)」となります。
スタンプは使えます。+ボタンで使えるものについては、結構減っています。
f:id:tkrradio0706:20160528082748j:image
写真、連絡先、ファイルのみです。
上部に画像が表示されるので画像は素早く送れます。
f:id:tkrradio0706:20160528083205j:image

設定画面です。スタンプは購入出来ません。あらかじめ取っておく必要があります。

通知についてはステータスバーにLINEマークが出て、通知(Android5.x~はロック画面にも)画面に内容が出るといった感じになります。


不利なところはありますが、「LINEあんまりしない、タイムラインとか見ないけど連絡は取りたい」という方、大人の方などにオススメです。
是非使ってみて下さい。

日本版がリリースされたら更新します。

Zenfone5 A500KL(Android5.0 Lollipop) root化&消したプリインストールアプリ

何ヶ月か前、アップデートが来て日本版もとうとうlollipopになったZenfone5。
しかし、Root化が出来ない。。。
Android4.4の時は上の方法で簡単にRoot出来ました。しかしLollipopに至ってはそのアプリも力を発揮せず。
どうしよう、、と悩んでいろいろ検索してみた結果、「この方法がいいぞ!」って思ったので試してみたらOKでした。


それが前に書いた↑の記事になります。
詳しく紹介しているのでここでは飛ばします。


さて、Root化が完了したら最初にするべきこと、それは、、

プリインストールアプリをガツガツ消しまくる!

Zenfone5はSIMフリー端末なのでキャリア端末よりプリインアプリは少ないです。
しかし「これ、ホントにいるの?」ってアプリは沢山あります。台湾製ですので(台湾さんは本当に素晴らしいと思ってますが)
それらを消すことで、ストレージ容量アップにも繋がります。 
この方法は「プリインアプリが多すぎてうんざりさせられる」ことで有名なXperiaシリーズで特に力を発揮します。

ってわけで消しちゃいましょー。
f:id:tkrradio0706:20160521062053j:image
このブログでも何度か紹介しているアプリ「システムアプリ削除」。これを使います。
↑Playストアのダウンロードリンクです。
f:id:tkrradio0706:20160521062715j:imagef:id:tkrradio0706:20160521062718j:image
起動するとスーパーユーザーリクエストが来るので許可。これで準備は完了です。
あとは消したいアプリにチェックを入れるだけです。その後、下の「Uninstall」を押せば削除が始まります。

でも、何を消せばいいのか分からない人もいるでしょう。当然、大事なアプリを消すことで端末の問題を起こしてしまうこともあります。
なので、これから私が消したアプリを参考程度に下に載せときます。
スクリーンショット、コメントの順です。
f:id:tkrradio0706:20160521063148j:imagef:id:tkrradio0706:20160521063157j:imagef:id:tkrradio0706:20160521063212j:imagef:id:tkrradio0706:20160521065740j:image
まずはASUS関係。電子書籍的なもの、フォント?などあったのでデリート。
f:id:tkrradio0706:20160521063228j:image
Yahoo!Japanアプリが標準で入っているのはへぇ~と思いましたが、「だから?」的な感じになったので削除w
f:id:tkrradio0706:20160521063235j:imagef:id:tkrradio0706:20160521063258j:imagef:id:tkrradio0706:20160521063313j:image
お次はGoogle関係。ハングアウトとGoogle+はRAMを圧迫するので削除。Google Playシリーズもストア以外使わないので削除です。キーボードなんてATOKあるから使わないのに。
f:id:tkrradio0706:20160521063323j:image
最後ににTalkBackも削除。
全部で209.03MBもの容量を確保出来ました。
(Talkbackの写真はGoogleシリーズのチェック入れ忘れの前に撮ったので容量が違います)

ちなみに......
f:id:tkrradio0706:20160521071108j:imagef:id:tkrradio0706:20160521071101j:image
自分のWalkmanF886も、プリインアプリを削除したことで容量が劇的にアップ。入れるアプリも少なくした結果、88MBしか使ってないということに。RAMも常時400MB以上空いてます。音楽流したって375MBも空きます。

ホントにこれはやるメリットありますよ✨
Root化の後に試してみては?

自己紹介

(2016.5.15)
どうも、Radioの魔法です!
自己紹介が古い記事だったので新しくやり直します

簡単なプロフィール
15歳、高校1年生、岩手県住みです
「中3(今は高1)ですか!?」って言ってる方いましたが本当に高1なんです。

紹介
〜アニメ〜
デジモンシリーズ
英国一家、日本を食べる
みどりのマキバオーなど古いアニメ

〜趣味〜
競馬観戦(高1だけど未成年なので購入不可w)
ラジオ(遠距離受信radiko)
Android端末(メインコンテンツ)
TVラジオ局OPED鑑賞(結構ハマります)

〜スポーツ〜
ベイスターズ(に限らずプロ野球は見る)
スキー(運動音痴な自分が唯一得意なスポーツですw)

〜音楽〜
福山雅治(ましゃーーーーー!!!)
吹奏楽(中学生まででしたが未だに好きです)
90~00年代有名曲

twitterやってます。(名前は自分の本名ですが...)良かったらどうぞ!

YouTube「Radioの魔法」
競馬中心ですがどうぞ。アニメもたまにアップ。

KingrootをSuperSUと入れ替える[内容不完全]

Android root
↑から来た人もご覧ください。
 
(2016.8.1記)
「KingRootをSuperSUと入れ替える」はまだ内容が不完全です。ツールの失敗など、まだ解明できていないところも多々あります。自分で作業を何度も行ったりして、分かり次第更新していきますのでご了承下さい。
 
 
私が使っているZenfone5。Android4.4では「RootZenfone」なるアプリで一発root出来ましたが、lollipopにアップデートしてからはそのような方法がなく、怪しい中国製アプリ「KingRoot」を使わなければなりませんでした。
「このKingRootだけがこの端末でRoot化を出来るアプリだ」って人も多いでしょう。
怪しいのを使っていると、心も怪しくなってくるものです。
「これがAndroid初root!」って人もやってみてください。
 
というわけで
今回はroot化公式(?)アプリ「SuperSU」に変えましょう!
まずはKingRootでRoot化してください。カンタンに出来ます
 
完了したらこれをダウンロードしてください


f:id:tkrradio0706:20160504075028j:imagef:id:tkrradio0706:20160504075033j:image

zipの中身は↑の通りです。

このzipファイルを解凍し、出てきた「mrw」ファイルを内部ストレージ「sdcard」に移してください。

 

2016.8.2記

Android Terminal Emulatorでツールを使うと、自動的にASUSブラウザーでkingrootのfacebookにアクセスされるようです。これが原因で詰まることもあるようなので

ASUSブラウザーは無効化しときましょう!

f:id:tkrradio0706:20160504075241j:image

次はAndroid Terminal Emulatorをplayストアでインストールしてください。
 
起動したらまず
su
と打ちます。KingRootからリクエストが来るので許可。
 
次は
sh /sdcard/mrw/root.sh
と打ちます。

f:id:tkrradio0706:20160504072059j:image

すると、文字がバーッと出てきます。

ここで文字がバーッと自動的に出なかったら...

キーボードを出して、Enterキーで進んでみてください。SuperSUに移るはずです。「続行」を押してからすぐに

「インストールに失敗しました!」

とでたら、SuperSUをアンインストールし、最初からやり直してください。

自分も何度かなりました。

 

さて、コマンドを打ってしばらく待つと...

f:id:tkrradio0706:20160504074947j:imagef:id:tkrradio0706:20160504074956j:image
SuperSUが起動し、SUバイナリのアップデートを求めてきます。
 
(2016.9.28追記)
f:id:tkrradio0706:20160928194415j:image
(猫五郎 さんの端末画像をお借りしました)
その次に現れる
「どのようにSUバイナリをインストールしますか?」の項目では「通常」を選択してください。「TWRP/CWM」ではないのでご注意下さい。
猫五郎さん、ご指摘ありがとうございました。
 
インストールは大抵1分くらいで終了します。「インストールしました!」が出たら再起動しましょう。
 f:id:tkrradio0706:20160802164735j:image
「他のSuperuserアプリが見つかりました」
となる人。
これではKingrootが消えていません。が....
 (2016.9.28追記)
この状態でも裏ではインストールが完了している場合があるようです(2回ありました)。
この表示のところで「OK」を押してみてください。
 
長い間待っても「アンインストール中...」が続く状態になったときは再起動してみてください。
ほとんどの確率でインストールされていたりします。
 
正常にインストールして再起動すると
KingRootは消えています。
スーパーユーザーアプリがSuperSUに移り変わった証拠です。
f:id:tkrradio0706:20160504075008j:imagef:id:tkrradio0706:20160504075015j:image
しっかりと機能しています。
 
 
方法が分かり次第追記していきます。内容が不完全で申し訳ございません。
わからないこと、行き詰まりなどありましたらコメント欄にてお知らせください。
 
それではまた。

スマホ 見やすい「Mgen+」×「Roboto-Light」フォントにする

root Android

Zenfone5、前のやつはリカバリーとbuild.propをぶっ壊して文鎮化したわけですが、2代目Zenfone5はしっかりとfirmwareも入れておいたので安心です。

firmwareって大事。
 
今回は、フォントを変えようと思います
注:Root化必要です。
 
これはZenfone5だけでなくNexusシリーズとかもいけると思うのでやってみてください。今回はZenfone5主体で紹介します。OSはAndroid5.0 lollipopです。
f:id:tkrradio0706:20160502044431j:image
Zenfone5にもとから入ってるこのフォント。モトヤのやつですね。これスッゴく見にくいんですよ。
このフォントを、
私が色々試した結果一番見やすい
 
「Mgen+」×「Roboto-light」
 
にしようと思ってるわけです。
 
それにはまずRoot化が必要です。
※2016.5.4 root化について修正
↑の記事を参考にしてRoot化を行ってください。
 
次はRoot explorerをインストール。
ページ下にある文を入力するとDL出来ます。
 
さあ、ここから作業開始です。
まずは「Flipfont manager」をインストール。

f:id:tkrradio0706:20160502045545j:image
起動したら、「フォントを追加」を押し、「↑」ボタンで
f:id:tkrradio0706:20160502045757j:imageここまで来ます。
f:id:tkrradio0706:20160502045642j:imagef:id:tkrradio0706:20160502045555j:image

System→etc→fontの中に「Roboto-light」があります(最下部までスクロールし、ちょっと上に行くとあります)プレビューのOKを選択。
表示名を入力してください。(お好きなように)
その後は下の「インストール」でAPKを生成させてください。
終わったら左下の「フォント設定」(設定アプリの「ディスプレイ」に移動します)を選択。

f:id:tkrradio0706:20160502050520j:image

「フォントスタイル」を選んで先程作った名前のものをタッチすると
f:id:tkrradio0706:20160502050802j:image
数字だけが変わっていますね?
しかしこれではまだ見にくいです。
というわけで次は日本語フォントの変更です。
(ここから2016.5.17修正記事)
↑からフォント変更用Zipをダウンロードします。
 
これには
fallback_fonts.xml
fonts.xml(両方ともカスタム済み)
mgenplus-1c-light.ttf
の3つが入っています
 
普通はsystem/etcの上記2つのファイルを書き換えないといけないのですが今回は事前に私がカスタムしておいた文書を用意しました。

f:id:tkrradio0706:20160517213225j:image


f:id:tkrradio0706:20160517213227j:image

まずmgenplusをsystem/fontに移します。
パーミッションを644に変更してください。次にsystem/etcにあるFallback_fonts.xmlとfonts.xmlを削除し、zip内の前述した2ファイルをsystem/etcに移します。
f:id:tkrradio0706:20160502051618j:image
パーミッションはどちらも上の通りにしてください。(さっきのmgenplusのパーミッションもこれにしましょう)
パーミッションの振り方を間違えると文鎮化します。忘れずに行いましょう。私はこれが原因で初代Zenfone5をぶっ壊しました。
直らなかったら自力で回復できるように知識をつけときましょう。

f:id:tkrradio0706:20160517213019j:image

f:id:tkrradio0706:20160517213019j:image

この2つは前述のとおりカスタムしてあります。なので既存のファイルと入れ替えるだけでいいので簡単です。
 
終わったら再起動しましょう

f:id:tkrradio0706:20160517213147j:image

f:id:tkrradio0706:20160517213148j:image
f:id:tkrradio0706:20160517213150j:image

適用されました。どうですか?見やすいでしょう。これなら大丈夫です。
 
「Mgen+」×「Roboto-Light」
試してみては?